日記の初めへ
4月30日
 週末はよくお昼を食べに行きます。

 今日のお昼は、ソイ20「Je Ngor」。タイ料理のお店です。一軒家で内装も良く広々とし
ています。中華系オーナーらしいので、どことなく中華風です。

 メニューには見当たらなかったけれど旦那がいつも頼んでいるというプーパッポンカリーと、
魚のフライのニンニク胡椒炒めを頼みました。プーパッポンカリーは大皿でどーんと出てきて、
殻付きだったから手を汚しながらも美味しく食べました。魚のフライの炒めも美味。でも、チェッ
ビン(お勘定)してびっくり。プーパッポンカリー1キロ1200B・魚のフライの炒めは7匹入っ
て630B。ちょっと高いです。

 帰りに、ビラスーパー隣のル・クルーゼを売っているお店や、フジスーパー等にも牛肉を卸
している「タイ・フレンチ」を覗きました。ル・クレーゼの食器、日本で買うといくらぐらい
なのでしょう?

 帰宅直後からお腹の調子が悪くなり……19時現在、夫婦揃って腹下し中です(涙)原因は
明らかにプーパッポンカリーのカニ。半年前、韓国焼肉で生焼けのお肉を食べさせられた以来
です。これでもタイに来てからお腹は強くなった方だから、旅行者だったら即病院行きかもし
れません。

 何もする気が起こらず、去年タイに来てからの日記を読み返してみたけれど、去年は本当に
語学三昧の毎日でした。おかげでリスニングはOKだけど、スピーキングはまだまだ…。でも、
私の周りは週3回通って「嫌で嫌で早く辞めたかった」という方ばかりなので、語学嫌いだけ
どタイ語は勉強しなくちゃ…という方は、週1回の家庭教師を強くオススメします。

4月29日
 我が家はExcelで家計簿をつけていて、月末に翌月への繰越金等を計算します。ついでに、そ
の月に旅行に行った場合はその費用も計算します。

 今月は香港に行ったので計算してみたところ、ホテル・飛行機・食事代・お土産全て含めて、
1人16.7万円。16.7万円!?エジプトはビジネス&超高級ホテルで21.6万円、物価の高いイタ
リアでも16.3万円だというのに。確かに、お土産数&食べ歩いた数は今回の香港旅行が一番多
かったのだけど……。ちなみにホテル&飛行機で11万円。

 試しに「香港4泊5日・キャセイ使用&ホリデイン泊」で成田発の値段を調べてみたら……。
JTBの『浪漫紀行 夜遊びマカオ+香港5日間 基本コース/ホテル・シントラ+リーガル・
カオルーン/キャセイパシフィック航空』が87800円。『マイセレクト 香港自遊自在4日間/
カオルーンホテル(部屋指定なし)/キャセイパシフィック航空』が64800円。

 イタリアに行った時も思ったけれど……バンコク発の方が移動時間が短くて航空券の値段が
安いといえど、日本人観光客が良く行く国に関しては、バンコクから行くより日本発のツアー
の方が断然安い!

 というわけで。「アンコールワット2泊3日で2万B=6万円は高い」と言っていたけれど、
これからは積極的に国内&タイ周辺旅行をすることにしました。『浪漫紀行 たっぷりアンコー
ルワット5日間/Cグレードホテル/ベトナム航空(行き午前発)』は92800円でした。

4月28日
 今月タイに来た友達が、今いるサービスアパートからマンションに近々引っ越すというので、
その買出しに付き合ってきました。

 私自身は日本にいる間に「必要な物リスト」を作って、鍋からスポンジまで全て買い揃えて
きてしまったので、新生活を始めてもあまり困らなかったのですが……。彼女は結婚したばか
り。ゼロから揃えなくてはなりません。別の友人が「新生活で必要な物リスト」を作ってくれ
たので、それを元に買い物に行きました。

 生活するのに最低限必要なモノって、案外たくさんあるのですね。買った物を置きに新居に
もお邪魔したけれど、とても広い。きっとこれからどんどん物が増えていくのでしょうね。楽
しそうですが、同時に、大変そうです。

4月27日
 相変わらず電子メールの送信ができないのは不便なので、会社の秘書さんからマンションの
フロントへ電話を入れてもらい、エンジニアに直しに来てもらいました。

 お互いたどたどしい英語でやり取りした結果、SMTPサーバーの設定を直したらメール送信で
きるようになりました。マンションが利用しているプロバイダ側でSMTPサーバーの設定が変更
になったようです。通常はYahoo!メールの設定「smtp.mail.yahoo.co.jp」と設定するのです
が、プロバイダのメール送信サーバーを経由しないとメールが送れないようになったようです。
迷惑メールが多いからかな?

 結局、Yahoo!からもらったメールのうち一番上に記載されていた『プロバイダ側で外部への
SMTP接続を制限?(Outbound Port25 Blocking)』が該当したので、さすがカスタマーサポー
ト!と感心しました。日本のプロバイダだったら設定変更のメールをくれるのだろうけれど、
海外のプロバイダ、それもマンション内LANなので、変更があってもさっぱりわかりません。

「なんとかかんとか」
「はぁ?」
「Do you understand English?」
「ニッノイ(少し)」
「Do you understand Thai?」
「ニッノイ(少し)」
「Can you send mail?」
「メダイ(ダメ)」
「Which account is wrong?」
「タンモッ(全部)」

 としばらく答えた後で、しまった答えが全部タイ語になっているぞ、と気がついた大馬鹿
者でした。それでも無事、メールが送信できるようになりました。良かった良かった。

4月26日
 先週行ったプラカノンの「Rinna」へ、ワンピースを取りに行きました。洋服は出来上がって
いたけれどスナップを付け忘れていたのでその場でつけてもらい、試着。サイズはぴったりで
す。チャコールペンの跡が残っているとか、糸の後始末がいまいちとか、気になる点はあるけれ
ど、まぁまぁではないでしょうか。でも、車で行かないと不便な場所なので、次回からはアソー
クの「東京ドレスメーカー」に戻っていそうです。

 その後、車がある時に行きたかった、ソイ49「ボイスホビークラブ」へ。化粧品のミーシャ
を見たけれど惹かれるモノは特にはなく。コース一覧をもらってきたので後でゆっくりと眺め
てみることにします。それからすぐ隣にある「Sop Moe Arts」へ。テーブルセンターなど駐在妻
に大人気のお店ですが、高いので半年に一度のセール時は大混雑するとか。ナライパン等に行け
ば安く買えるので今日は見るだけ。布をかける木製ハンガー150Bはお得かもしれません。

 お昼はソイ39「オペラ」。日本語メニューがあるので、駐在妻だらけです。今日はランチセッ
ト280B。スープ・メインはお肉・カフェラテと選んで、どれも大満足。以前夜に食べたパスタは
いまいちだったような気がします。メニューを選んでいる際に、スタッフに英語で「オススメは
取れたて野菜のサラダ云々」と説明を受けましたが、この店では英語ができないとバカにされる
そうです。噂で聞いただけだから、本当かどうかは知りませんが。

 食後は隣の「39 Living」へ。ここは私がお気に入りの藤製品メインのお店。タイクラフトフェ
アよりは高いらしいけれど、ナライパンよりは安いので、いつもここを使っています。今日はマ
ガジンラック399Bを一目ぼれ購入。

 ついでなので、ソイ49「木の店アーク」へ。数ヶ月ぶりに行ったけれど、紫壇の靴べら(持
ち手の先が象になっていて可愛い)380B・靴べら立て200Bを友人とお揃いで衝動買い。ついでに
携帯靴べら60Bも購入。旦那が靴べらがないと靴が履けない人なので。

 気がつけば紙袋3つ抱えるという、買い物三昧の一日でした。

4月25日
 先週「新バンコク便利帳」発売。

 まだ中身は詳しく見ていないけれど「まいにち便利帳」という別冊がついていて、レストラ
ン・マッサージ情報はこちらにまとまっています。どこかに出かけた時にお昼はどうしようか、
と考えることが多いけれど、これさえあればOK?注文食堂のメニュー・洗剤カタログ・野菜
カタログ・アロマカタログも載っていて、タイに来たばかりの時に特に役立ちそう。

 最近、行きたいお店のネタもつきてきたので、少し情報収集しました。色々食べに、遊びに
行きましょう!

4月24日
 「Bua Spa」に行って来ました。良かったです。最高です。詳細は「和楽生活>エステ>2006
年」にて。

 「和楽生活」のカテゴライズを少々修正しました。

 今はタイ語・テニス・歌とやっていて、5月から英語、さらにはミニチュア粘土細工をやる
予定。他にも、ピアノ・タイ楽器をやろうと思っているところです。こんなにのんびりと自由
な時間があり、かつ安く色々と習えるのはバンコクにいる間だけ。バンコクにいるのはあと2
年なので、その間に何かを極めたいものです。

 ポーホック(小学6年生レベルのタイ語の試験)ぐらいは取得したいけれど。

4月23日
 最近、旅行に行くたびにアルバムを作るようにしています。

 デジカメでたくさん写真を撮り、数枚ピックアップしてHPにUPしてはいるのですが、パ
ンフレット等はファイルに挟んであります(旅行先のパンフレットを取っているとはなんて几
帳面な、とよく驚かれますが)。

 一時帰国時にバンコクの様子をアルバムに収めて持ち帰り、皆に見てもらおうと作成したの
がはじまりですが、これが意外に便利。貼るタイプのアルバムなので、パンフレットや切符等
も一緒に貼れるのです。これらの整理整頓にもなるし、眺めても楽しくて、一石二鳥。グアム
や国内旅行の写真もたくさんあるので、暇を見つけてはアルバムを作ろうかな……と思ってい
ます。

4月22日
 19日に、突然メールが送信できなくなりました。

『<送信時>
タスク 'yahoo - 送信中' はエラー (0x8004210B) を報告しました: '送信 (SMTP) サーバーか
らの応答を待機中に操作がタイム アウトになりました。 このメッセージを引き続き受信する
場合は、サーバー管理者かインターネット サービス プロバイダ (ISP) に問い合わせてくださ
い。'

<アカウント設定のテスト時>
テスト電子メールメッセージの送信:指定されたサーバーは見つかりましたが、サーバーからの
応答がありません。ポートとSSLが正しいかどうか確認してください。』

 Yahoo!メールを使っているので、送信できなくなってから2日、Yahoo!メールサポートセンター
に問い合わせをしてみました。その結果、

『・プロバイダ側で外部へのSMTP接続を制限?(Outbound Port25 Blocking)
・メールソフトの設定は正しくされているか?→OK
・POP before SMTPではなく、SMTP-AUTHにしているか?→OK
・送信エラーによりメールボックスがロックされている?→自動受信チェック外すが変わらず
・会社や学校から利用の場合、外部アクセス制限?
・セキュリティソフトやルーターの影響?
・容量の大きなメール(添付ファイルなど)を送受信?→していない

解決しない場合は、再度メールを下さい。』

と、実に丁寧なメールを頂きました。色々試した結果、Yahoo!メール以外も送信できないので、
どうやらウィルスバスターが悪さをしているようです。「0x8004210B」でトレンドマイクロのペー
ジを検索すると、英語サイトにて「Pop3trap.exeが云々」と出てきました。でも、さっぱりわか
りません(涙)さらに「0x8004210B」でMicrosoftのページを検索すると、以下のように書いて
あったので、それぞれ対応してみました。

・アカウントが正しく設定されていない。
・パーソナル ファイアウォール ソフトウェアが正しく構成されていない。
・ウイルス対策ソフトウェアを確認する必要がある。 
・モデムに不具合がある。
・最大転送ユニット (MTU) のサイズを確認する必要がある。 
・Outlook Express がコンピュータから削除されている、またはインストールが損傷している。
・Outlook でのユーザー プロファイルが損傷している。
・POP3 サーバー上の電子メール アイテムが損傷している。

1.電子メールサーバーで、ウイルスバスターのPOP3 ウイルス検索機能 (Pop3trap.exe) を無効
 →関係ない

2.ユーザープロファイルが損傷しているので、新しいプロファイル作成
 →新しいプロファイルでも送信できず。

3.Outlook Expressを削除して再インストール
 →「プログラムの追加と削除」「Windowsコンポーネントの追加と削除」
  「Outlook Express」チェックボックスオフにしてOK→再度オンにしてOK
  Outlook Expressは削除していたのでこれが原因かと思ったが、これでも直らず

4.メール送受信時のウイルスチェックで時間切れになる
 →「電子メールアカウントの表示と変更」「詳細設定」でサーバーのタイムアウトの時間を
  10分に設定

5.ウィルス対策ソフト機能を無効
 →ウィルスバスターの「メール送信時ウイルス検索を有効にする」のチェックを外したら」
  を外したら、
  『送信メールサーバー(SMTP)の検索:送信メールサーバー(SMTP)に接続できませんでした。
   サーバー名が間違っているか、サーバーがSSLをサポートしてない可能性があります。』
  というエラーまで出てきた。

 しょうがないので、しばらくの間Yahoo!メールはWebから送信することにしました。受信は
普通にできます。

4月21日
 「和楽生活>タイ語>2006年」更新。日本語ができる先生とマンツーマンだと、何でも聞け
て便利ですね。

 19日に終わったタイの上院議員選挙。タクシン元首相が党首を務めるタイ愛国党が多数を
占めたとか。一時期のデモをはじめとする騒動は一段落してしまったような気がするけれど、
タクシン首相が辞任してからバーツ高になり、日本円で給与が支給されているのでバーツで引
き出した時に手取りが少なくなるので、我が家は大騒ぎです。

 ちなみに、今首相を務めているのは誰か。チッチャイ暫定首相代理、だそうです。

4月20日
 「海外旅行しましょ>アジア>香港旅行記」写真追加。

 今日はテニス。テニスの出来はまぁまぁでした。ストレスが溜まっている時の方が調子がい
いのは何故でしょう。

 その後のランチは、ソイ49「グランソイ」。日本語メニューがあるので駐在妻の間では有
名なお店ですが、私は初めてでした。某イタリアンのように日本人だらけかと思ったらタイ人
だらけでした。タイ人の多いタイ料理屋は美味しいという友達の話に同感。ヤムソムオーが美
味しかったです。

 壁に「4月3日からカオチェー始めました」と書かれていて、確かジャスミン水入りご飯だっ
たよね?というものの誰も食べた事がなかったのでチャレンジしてみました。ほんのりジャス
ミンの香り漂う水の中にご飯と氷が入っています。一緒に出てきたお皿には肉詰めピーマンを
あげたもの・切干大根のようなもの・細切肉?・肉団子?がのっている。それらをカオチェー
の上にのせて食べると、あら不思議。肉などの旨みが水の中に溶け出して味がつき、まるでお
茶漬けのようです。

 何気に店内を見たらタイ人はほぼ全員、カオチェーを食べていました。土用のうなぎのよう
なものかな。

 話は変わりますが、昨日からYahooメールの調子がおかしいらしく送信できません。受信は
できるので、お返事は少々お待ち下さい。

4月19日
 「海外旅行しましょ>アジア>香港旅行記」更新。写真はもう少しお待ち下さい。そのうち
アルバムも作るので見に来て下さいね。

 今日はエンポリの安い方のフードコーナーでお昼を食べていたら(入って正面左のお店のナ
ムトックムー&カオニャオにはまっています)、近くの席で食事をしていた年配の夫婦が立ち
上がった際におじさんの方が「日本人の方ですか?」と聞いてきました。

 プロムポン周辺、特にエンポリの中は日本人が多いので、日本人でも珍しくないだろうに…
と思いつつ「はい、そうです。」と答えると、「箸の使い方がきれいだな、と思ったからね」
と言われました。

 日本人に箸の使い方がきれいだと褒められるのは、日本人として嬉しいような気もするけれ
ど、すっぴんだったからタイ人だと思われたのだろうか?それならそれで複雑な気持ちです(笑)

4月18日
 4月9日に、スピッツのベストと「宝石の常識」シリーズを、Amazon.co.jpで注文しました。

 今回は2回目。去年の11月29日に初めて注文した時は、Express便にしたせいか税関で
引っ掛かり輸入税+配送手数料で1150Bも取られたので、今回はエコノミー便で。それなのに、
昨日届いた「発送しました」メールには「DHL Express (無料アップグレード)」の文字。また
関税がかかる〜と思っていたのですが……。

 今日届いた荷物についていた明細を見てみると、輸入税+配送手数料713B。商品価格は前回
が6323円、今回が12706円。どうして今回の方が輸入税が安いのか明細をよく見ると……。

 「Contents」が、前回は「Compact Disk」で、今回は「Book」。CDだと30%の輸入税も
本だと3%なのです。CDが入っていようが、明細の最初に記載された物品が「Contens」と
して使用されるのです。ということは、今回最初にCDを注文していたら危ないところでした。

 AmazonでCDを注文する時は、漫画一冊でも最初に注文した方がお得、という結果になりま
した。こういう事って、自分で試してみないとわからないものですね。

4月17日
 香港旅行記はそのうちUPします。

 今日は友達とプラカノンの「Rinna」へ。駐在妻の間で有名な洋服のオーダーメイドの店の
うちの一つですが、何度か行った事がある人と一緒ではないと迷います。店内にはサンプル
が並んでいるので、雑誌の切り抜きがなくても大丈夫。パフラット市場で買った生地を持ち込
んで、シャツワンピースをお願いしました。裏地無しで850B、出来上がりは一週間後。

 それから、ソイ93のジムトンプソン・アウトレットへ。久しぶりに行ったらリニューアルし
ていて、1階がメイン生地・2階が綿生地・3階がシルク生地・4階が小物・5階がクッショ
ン&カフェになっていました。今日はカバー付きクッション2個セット450Bをゲット。小物は
以前より高くなったようです。

 お昼を食べてからうちでお茶。香港で買ってきた鳳凰単ソウと西湖龍井を飲んでみました。
日本で買っていたものは輸送中に茶葉がクラッシュしてしまったものも多かったけれど、今回
は茶葉が大きくそのまんま。なかなか香りが出ないと思っていたら5煎目でようやく茶葉が開
いて甘い香りが漂ったのでした。龍井も明前西湖龍井という新茶なので、香り高くて満足。や
はり中国茶は奥が深いです。

4月12〜16日
 香港旅行中。

4月11日
 今日はテニスのメンバーが多かったので、2時間連続。結構疲れましたー。帰ってから洗
濯機を回してアイロンをかけて、香港情報を収集してトランクに荷物を詰めて。準備万端。

 というわけで、12日〜16日まで香港に行ってきます。
 土産話をお楽しみに。

4月10日
 今日はなんだか忙しい一日でした。

 まずは友達とマリサの石鹸粘土体験。ミニチュアの果物を積んだ船を作りました。そのう
ち和楽のコーナーにでもUPしますが、2時間でちゃんと出来ました。先生が「このくらい
の大きさで丸めて」と指示してくれるので、その通りに色つき粘土をちぎって丸めて、枝を
差したり爪楊枝で筋をつけたりツブツブをつけたり。思ったよりも簡単で不器用さんでも大
丈夫。今日同席された方は石鹸粘土歴3年だとか。ミニチュア大型屋台を作っていました。
面白かったし、屋台も作ってみたいので、継続決定!

 今度は別の友達と待ち合わせて、ランスアンの「カルデラッツォ」へ。タイに来たばかり
ということで、私がバンコクで一番美味しいと思っているイタリアンのお店に連れて行きま
した。いつも休日に来るので単品しか頼めず、今日はランチセットにチャレンジ。360Bと少々
高いけれど、前菜のロブスターサラダも、メインのグリルビーフも、デザートのレモンシャー
ベットもどれも美味♪

 それからソイ24の「Asia Herb Association」へ。今日はフットマッサージ350B。ここ
は綺麗で安くて日本語が通じるのでオススメです。タイ古式マッサージもオススメだけど、
アロマボディーマッサージはいまひとつ。

 他の友達が家でお茶しているからおいで、というので、その友達を連れてお邪魔しました。
子供が居ないと習い事か友達の紹介かネットでしか知り合いを増やせないので、いいチャン
スかと。語学教室や習い事や日常生活の事など、色々とお話しました。

 日本からのお土産にもらったのが……なんと「いちご煮」。色々な方からお土産をもらっ
たけれど、これが一番嬉しかったです。日本でもらっても嬉しいお土産ですね。今考えれば、
私が前任にあげたお土産は成田空港の入国審査後に買った桜クッキー。もう少しまともな物
を買えば良かった。

4月9日
 バンコクに来てから写真を飾ることが多くなりました。家が広い分、飾り棚等のスペース
も多いから、小物や写真を飾らないと寂しい感じになってしまうだけですけれどね。

 写真を飾ると同時に、アルバムを作るようになりました。デジカメを買ってから、写真撮
影してもHPにUPする以外はパソコンの中のフォルダに入れっぱなしだったのですが、友
達が遊びに来た際にアルバムがあると、お茶を淹れる間にそれを見てもらったりなど、話が
弾むのです。

 今のところ、バンコク1年目編・エジプト編・イタリア編と作ってあり、パソコンの中を
探したら昔旦那が視察旅行に行ったロンドン&アムステルダムの写真や、グアムの写真があっ
たので、とりあえずロンドンの写真を焼き増ししてイタリア編の後ろに貼って行きました。
私は行っていないのでどこがどこだかさっぱりわからないけれど、何となくロンドンとアム
ステルダムの雰囲気は掴めます。

 ということで。「和楽生活>たれぱんだ>こたれのロンドン&アムステルダム旅行」更新。

4月8日
 今日は旦那が休日出勤だったので、家で昨日のタイ語の復習。

 4ヶ月タイ語の勉強を休止しただけで、普段テニスの先生やお店の人とそれなりにタイ語
で話しているはずなのに、忘れていることも多いです。単語はほとんど知っているけれど、
ちょっとした言い回しは、すっかり忘れていたものや、今まで教わらなかったものなどもあ
ります。

 今更ながらですが、3月15日の日記に書いた「鉄腕DASH」のDVDを借りてきまし
た。前に借りた「あるある大辞典」もそうだったけれど、バンコクに居てタイの映像を見る
といつもの日常生活や、たまに遠出した時の田舎の風景が映し出されているにすぎないのだ
けど、日本に居る方が見たら「おお、これがバンコクか!」と思うのでしょうね。最後に作っ
た料理もどこかのお店で見かけたことのあるものばかりで、ちょっと残念でした。

 今度、カオ・ホーム・マリを買ってきて炊いてみよう。

4月7日
 マリサに見学に行って来ました。

 友達がタイ語を習いたいというので便乗して見学に行ったのですが、時間的に開講されて
いなかったのでテキストを見せてもらい説明を受けただけで、代わりにカービングのクラス
を見学してきました。

 カービング(野菜や石鹸を彫る)ってやってみたかったのだけど、黙々と彫り続けている
と途中で飽きてしまうような気がしました。それ以上に惹かれたのが石鹸粘土で作るミニチュ
ア。友達も同じ感想だったので、来週体験することにしました。スクール内でマグネット付
ミニチュアが55Bで売っていたので買ってきました。冷蔵庫の扉につけたらラブリーです。

4月6日
 我が家は読売新聞を取っているのですが、昨日はトップ・今日は2面にタイシン首相辞任
関連の記事が載っていました。日本や世界でこれだけ大きな出来事として捉えられるのは、
東南アジア最大の国だからでしょうか。余談ですが、小泉首相の在任期間が中曽根さんに並
んで歴代3位だとか。テニスの先生も小泉首相の事は知っていました。

『【タクシン・チナワット】
 1949年、北部チェンマイ生まれの客家系華人。中国名は丘達新。警察士官学校を首席で卒業後、
米国に国費留学し、イースタン・ケンタッキー大学で刑法修士号、サムヒューストン州立大学で
刑事法学博士号を取得。帰国後、警察に勤務するかたわら、官公庁へのコンピュータ・リース、不
動産開発などを手がけ、87年に警察中佐で退職、短期間で携帯電話サービス最大手AIS、通信衛星
のシン・サテライトなどからなる通信最大手シン・グループを育て上げた。

 95年に非議員で入閣し外相。パランタム党党首、副首相などを務めた後、98年に愛国党を創設。
地方、貧困層へのバラマキ政策を掲げ01年の総選挙で大勝し首相、05年2月の総選挙も圧勝し、首
相に再選された。同年、原油高によるインフレ、国営電力会社の民営化、国立学校の地方移管など
で支持率を下げたほか、旧友のタイ字経済紙プージャッカーン創業者、ソンティ・リムトーンクン
氏が首相辞任要求運動を開始。首相一族は今年1月、首相が創業した通信最大手シンの49.6%を733
億バーツでテマセクに売却したが、タイ史上最大の企業売買だったにもかかわらず、タイ証券取
引所(SET)を通じた個人取引の形を取ったため、所得税の課税を免れ、政権批判が一気に高まった。
首相は2月に下院を解散、4月の総選挙で与党が投票数の6割近くを得たが、反首相派を押さえ込む
ことが出来なかった。

 実家は北部の中流クラスの財閥。いとこのチャイヤシット・チナワット氏は前国軍最高司令官、
ウタイ氏は元国防省副次官、妹のヤオワパー・ウォンサワット氏は下院議員で愛国党幹部、ヤオワ
パー氏の夫のソムチャイ・ウォンサワット氏は労働省次官、ポジャマン首相夫人の兄のプリアオ
パン・ダーマーポン氏は警察副長官。』(from newsclip)

 話は変わり。

 今日は「現王朝記念日」で、タイは祝日。金曜日に有給を取って国内や海外に出かけている
人も多いようです。そんな中、旦那は昨日の飲み会で飲みすぎたのか1日中寝ていました。テ
ニスに行けば良かった…。

4月5日
 中華街&インド人街に行って来ました。

 何度連れて行ってもらってもよくわからない中華街。「海外旅行しましょ>アジア>バン
コク滞在記(都内)」の「地下鉄>フアラムポーン」に詳細を載せておきました。これで自
分一人でも友達を連れていける……かなぁ?

4月4日
『タクシン首相は4日午後8時半、首相指名を辞退すると発表した。「下院議員として活動を続け
る」「政策は継続する」としており、与党・愛国党の有力者を首相に据え、政策の継続、影響力の維
持を図るもよう。反タクシン勢力は首相辞任で矛を収める見通しで、タクシン氏は首相という名
を捨て、実を取った形だ。』(from newsclip)

 先ほどタイの各チャンネルで首相演説を行っていて、終了と同時にBBCのブレイキング
ニュースで「タイの首相、辞任」と流れていました。旦那が同時通訳してくれたのですが、
今日ほど「タイ語の聞き取りができるようになりたいー!」と思ったことはありません。

 それにしても首相辞任。次の首相は誰になるのでしょう?

4月3日
『2日に投票が行われた下院(定数500)総選挙で、選挙委員会は3日午後5時、当選者が出なかっ
た南部15県の小選挙区(定数400)38区で再選挙を行うと発表した。選挙法では、総選挙の投票日
から30日以内に全議席を確定する必要があるが、再選挙後も当選者がいない場合、この規定に
抵触する恐れがある。政府、選挙委は混乱回避の明確な道筋を示しておらず、裁判所に判断を委
ねるという展開も予想される。』(from newsclip)

 取得率5割切ったらタクシン首相は辞任すると言っていましたが……どうなるのでしょう。
19日には上院選の選挙があるそうで、会社によっては休みだとか。

 テレビのニュースのタイ語が聞き取れれば、もう少しちゃんと情報をゲットできるのです
けどね。何を発音しているのかはわかるけれど、5W1Hと知っている単語しかわからない
ので、チンプンカンプンです。

4月2日
 日曜日のお昼は外食することが多いのですが、最近はラーメンや焼肉が多かったので、他
の料理をチョイスすることにしました。インド料理はスパイスがきついし、エジプト料理は
論外。ベトナム料理……?そこでふと思いついたのが、ソイ39とペッブリー通りの角にあ
る「ステーキ・ラオ」。普通のステーキ屋さんなのか、ラオス料理orイサーン料理なのか。
旦那も行ったことがないと言うので行ってみました。

 駐車場側は屋外スペースになっており、近くのミニジャングル?のようなところから不思
議な鳥の声が聞こえてきて、秘境っぽい雰囲気です。暑かったので中のエアコンが聞いた部
屋に案内してもらいましたが、こちらは普通でログハウスの雰囲気でした。メニューを見る
と、イサーン料理風。ソムタムもヤムもガイヤーンもあります。ステーキ・ラオのコンビネー
ションと、サワーソーセージ(ネームという、屋台でよく売っている丸いソーセージ)のヤ
ムとカオニャオ(もち米)をオーダー。

 最初に出てきたのがヤムとカオニャオ。最近、この組み合わせが大好きです。ラオス風な
のかパクチーの代わりにミントが入っていました。ネームは初めて食べたけれどビールのお
つまみに合いそうです。

 続いて出てきたステーキ・ラオ。カオパッ(ト)(タイ風チャーハン)がつく……というの
でカオパッ(ト)・クン(海老)を頼みましたが、お皿の真ん中にカオパッ(ト)がのっていて、
その両側に一口大ステーキがのっていました。さてステーキの味は……ハッシュドビーフ味。
トマトベースにソースを入れたような感じ。お肉もオーストラリア産とのこと、美味しく食
べられました。あまりタイ料理っぽくありません。

 いつもの食事は飽きたな…という方はぜひ行ってみてください。

4月1日
 去年の今日は船便が届いて「炊飯器でご飯を炊くぞ!」と意気込んでいたようです。それ
が1年経った今となっては、カオニャオ(エンポリで買ったThunyatipという青い袋のもの)
を炊飯器で炊いて(2合の場合は1.5合ぐらいの水量にすると美味しく炊けます)、マリサ
の本を見ながらプーパッポンカリーを作っていると、随分とタイになじんだものだなぁ……
と思ったりします。

 今日はアマリンプラザ4階「元気寿司」に行って、先週タニヤプラザで食べ損なった回転
寿司リベンジ。店内は普通に日本の回転寿司屋さんですが、回っているネタが日本とは微妙
に異なります。揚げ物や茶碗蒸しや不思議なネタの軍艦巻きしか回っていなかったので、メ
ニューからイカ・ねぎとろ・甘エビ・いくら等を頼みました。ご飯が日本のそれよりも若干
美味しくなかったけれど、まぁ、美味しく食べられます。一皿40B〜60Bぐらいです。

 おそらく他のお店も同じレベルだと思うので、だったら「本庄」などで少し高くても美味
しいお寿司を食べたいものです。

 数ヶ月ぶりに行ったのですが、店内が結構変わっていて、5階のハーブのお店は閉店し、
フードコートは4階へ移転してリニューアルオープンしていました。3階にはタイ雑貨コー
ナー。相変わらず奥の旧そごう部分は閉店したままです。

 アマリンプラザを出たところで、エラワン祠にお参り。破壊されてしまった仏像の代わり
に写真が飾ってありました。明日の選挙が無事に終わりますように。

 伊勢丹に行くと、ZENとWCPが全館改装工事中。パラゴンができたからそれに対応す
る為にリニューアルせざるを得なくなったのでしょうか。伊勢丹5階に行ったらお惣菜コー
ナーができていました。バンコクは結構入れ替わりが激しいのです。隣にできていた和菓子
の「源吉兆庵」で桜餅を買ってきました。美味しい和菓子を扱っているお店ってあまりない
ので、貴重な一店です。