4回目:枚方(大阪)→東京・千葉

転勤の内々示が出た!(09/03/09・引越し24日前)

 仕事も決まったし、西国三十三所巡礼も満願達成したし、大阪2年目も楽しくなりそう♪そんな風に思っていた、満願達成した次の月曜日。旦那がしょんぼりした顔で帰ってきました。家に入るなり「ごめんなさい」と土下座。

 まさか、まさか!?「転勤?」「うん」「どこ?」「東京」

 確かに、第33番華厳寺の満願堂にお参りした後で「次は坂東三十三所だね〜」と言いましたよ。そもそも、江戸から伊勢神宮・熊野詣で・西国巡礼と回り、関東に戻る前に最後に寄るのが、岐阜にある華厳寺。一時期は「東京転勤が決まったら華厳寺に行こうか」と言っていましたよ。そして、名古屋から三重県の伊賀に行くのに、新名神高速を通って「東京に戻る時は、名神より新名神の方がラクだね」と言いましたよ。

 だからといって、翌日に実現させなくてもいいじゃないか、観音様!!恐るべし、西国三十三所巡礼。

 今回はかなりイレギュラーな人事のようで、いつまでも文句を言っていてもしょうがなく、行動開始。

 まずは、私の仕事先の担当者に電話。「転勤辞令が出てしまいました」と言ったら、担当者が電話の向こうで固まってました。そりゃそうだ、せっかく面接して研修開始したのに、また1から探さなくちゃいけないのだから。ラッキーなことに、東京でも住む場所によっては仕事がありそうです。

 続いて、引越し業者に見積もり予約。ANAのHPを見て、マイルが貯まるところに決定。とりあえず見積もりお願いしました。

 そして、ウクレレ教室。今日はちょうどレッスン日だったので、今月で終了の旨告げると、先生は寂しそう。ただいま「いい日旅立ち」の伴奏を練習しているので、なんともタイムリー。♪あーあー 日本のどこかにー 私を 待ってる 人がいるー

 さらに、社会保険庁。なんとねんきん特別便が未だに届いていないのです。2時間待ちで内容を確認してもらったら、今年1月にデータは修正されたとのこと。まだ未発送なので、下手すると東京に引っ越した後に届くけれど、郵便局に転居届が出ていれば転送されるので大丈夫だそう。

 最後に、新潟→東京転勤時に作ったチェックリストを印刷して、引越しと戦う転勤妻の準備完了。「スーパーマップル関東」も買ってきました。

引越し業者見積もり(09/03/12・引越し21日前)

 ANAのマイルが貯まるので、アートに来てもらいました。

 我が家の家具は、ピアノ・エアコン・ドラム式洗濯機・3ドア冷蔵庫・レンジ・レンジ台・スリム食器棚・32型テレビ・テレビ台・ちゃぶ台・洋服タンス。本などを加えて25m3=3tトラック。そして、全国的に4月1日〜第1週の土日が引越しのピーク。第2週の土日になると少々安くなる。

 搬出を第1週の土曜と仮定して算出してもらったら42万。第2週だと、31万。ちなみに第3週以降なら20万台だそう。

 新潟から東京に来た時は今の半分の量で15万だったし、タイから大阪に来た時は26万だったから、今回は30万ぐらいが妥当か。

 まずは10万引き。友達に聞いてもそうだったので、普通の額+10万円=定価から始めて、10万円割り引いて「安い!」と思わせるのでしょう。さらに値引きにチャレンジしたところ、端数切り。

 これで11万引き。そもそもANA特典で運賃+人件費が1割引き。合計して、定価の14万引きぐらいにはなったでしょう。ここで決めました。

 内訳は、
  • 運賃(4t)16万 ←新潟の時は7万と言われたので、同じ4tでも荷物量 or 時期で違う??
  • 作業員  16000×(3+4) ←大阪と東京だから人件費高め
  • エアコン 20000 ←これぐらいが相場
  • 洗濯機  4500
  • 梱包材料代 48000 ←ダンボール1箱350、会社&時期によって無料
  • 高速 12750
 ちなみに、おまかせパックだとプラス4.5万です。梱包材料代が高いな〜と思ったけれど、食器専用のボックスやハンガーボックスも含むので、こんなものでしょう。

 来週ダンボールが届くそう。いよいよ準備開始!

荷造り開始!(09/03/17・引越し16日前)

【3/17更新分】
 昨日、M×30、S×20、合計50個のダンボールと、エコ楽ボックス(食器用)×5、ガムテープ4個が届きました。
 去年の転勤メモを見てみると、

 1回目:新潟→東京 ダンボール20個
 2回目:東京→タイ 船便  ダンボール15個+ゴルフクラブ2
           携行品 ダンボール7個+スーツケース2個+機内持込2個
 3回目:タイ→大阪 船便  ダンボール27個+ゴルフクラブ2+クリスマスツリー
           携行品 ダンボール7個+スーツケース3個
 去年の日記に「Amazonで日本の旅行本を買ったから、来る時の2倍になっていそう」と書いていますが、結局、本+アルバム+ピアノの楽譜で10箱でした。それが今回は、30冊ほど処分 or 寄贈していくにも関わらず、本+アルバム+楽譜で11箱。さらに増えてるのはなんでやねん!……京都本をたくさん買い込んでしまい、捨てるに捨てられなかったのでした(涙)

【3/18更新分】
 今日は雑貨。タイから戻ってくる時は、人件費が安いのでデフォルトで全て梱包してくれました。私は本と洋服は自分でやったけれど。

 今回はおまかせパックにすると、プラス45000円。だから、全部自分でやることにしました。

 でも!タイ3年間で増えた小物(小さな象の置物とか)を、1つずつ、ちまちまとプチプチ梱包剤で梱包するのは面倒くさい〜。下敷きにセロテープを何本か切って貼り付けてから、巨大プチプチを30cm幅ぐらいで切って、小物に合わせて長さを決めて、ようやく梱包。

 小さなものは小さめの箱に入れてから、ダンボールへ入れよう。そうすると、先に小さなものを梱包して箱に入れて、ダンボールへ入れなくちゃ。……考え始めたら、パワーダウン。結局13箱目で終了。

 新潟&東京までは「転勤があるのだから、なるべく荷物は増やさない!」とダンボール20個前後に抑えていたのですが、下手にタイの家が広かったから、ついつい増えてしまいました。……そういえば今回は、冬物の洋服も増えたのだった!

【3/28更新分】
 掃除と食器梱包は旦那の仕事!と決めていたら…。

 土曜日の今日、てきぱきと掃除してくれ、さらに食器梱包もし始めたので、私も台所用品の梱包。ガス台の掃除をしたので、もう料理はしないことにして、最低限の食器以外は梱包。梱包といっても、エコ楽ボックスというのがあり、プラスチックの箱の中に仕切りを組み合わせてお皿を入れていくだけ。パズルが苦手な人は苦労すると思うけれど、旦那は楽しそうにやっていました。

 2時間で全て終了!あとは、引っ越し前日に洋服やすぐ使うものを梱包するだけ♪初めての引っ越しに比べると、かなり前倒し!

プロバイダ選定(09/03/23・引越し10日前)

 引越し先がようやく確定しました。千葉です。新居の電話番号をゲットしたので、各種手続き開始。まずはプロバイダ。

 インターネットを始める時は回線+プロバイダを選ぶ訳ですが、ADSL/光回線は以下の通り。
 ・NTT(フレッツ)
 ・電力系(ひかりone、eo光など)
 ・その他(Yahoo!BB光など)
 利用する回線により、利用できるプロバイダも異なってきます。例えばnifty・So-netはフレッツでもひかりoneでもOKですが、OCNはフレッツのみ。

 今回の引越し先は「フレッツの設備が足りません」と言われて、ADSLかひかりoneにするはめに。さらに翌日「ADSLの設備も足りません」と言われて、ひかりone決定。

 ちなみにANAのマイレージを貯めているので、プロバイダはANAのHPから選びました。安さで選ぶのなら「価格.com」が便利ですよ。

各種手続き(09/03/23・引越し10日前)

 チェックリストに沿って、一気に解約&申し込み&住所変更!まずは電気・ガスから〜と思っていたところ、いいもの発見。
関西引越し手続きサービス
・東京電力「引越しれんらく帳
 関西電力・大阪ガス、東京電力・東京ガス、ついでにNHKとベルメゾンなど、一気に手続きできます。一度新/旧の住所を入力すれば、それぞれの画面で入力しなくていいので便利!

 郵便局で転送届を出して、市役所で転出届を出したので、急ぎの用事は終了。あとは洋服・台所用品・食器を梱包するだけ。

引っ越し前日(09/04/01・引越し1日前)

 1日おきに梱包&京都・大阪観光に行っていたら、あっという間に引っ越し前日。まずはスーツケースを広げて、1泊2日の旅行の準備。明日は千葉のホテルに泊まります。

 そして、残っていた洋服・食器・タオルを梱包して、ひたすら大掃除。今回は余裕があったので、クエン酸を使って床を全部拭きました。忙しいからと掃除しないで退去する人もいるようだけど、やはりお世話になった家だもの、綺麗にして退去したいものです。次に入る人も心地よく入れるだろうし。

 途中、エアコンの取り外しに来ました。東京の時は黙々と作業していましたが、ここは大阪。大阪の人は老若男女問わず、おしゃべり好き!「エアコンの取り付けはどこでやったん?いやー、下手やなぁ」とか「この家は綺麗だね、前に行った家はしっちゃかめっちゃかやった」とか、自分の掃除に集中できませんでした(笑)東京に戻ったら、懐かしいな〜と思うのでしょうね。

 お昼過ぎに旦那が帰ってきたので、家電を梱包してもらい、終了。

 ダンボールM30・S20・食器5もらっていたけれど、結局、M15・S14・食器5となりました。タイから本帰国した時、ダンボールが船便・携行品合わせて34個だったから、ここ1年で増えた分だけ処分できたみたいです。良かった良かった。

 明日は朝から荷物を搬出して、お昼過ぎには千葉へのロングドライブ。大阪→京都→滋賀→(新名神経由)→三重→愛知→静岡→神奈川→東京→千葉と、9都道府県横断!!

引っ越し当日(09/04/02)

【4/2更新分】
 新婚で実家から新潟に荷物を送ったのを除くと、4回目の引っ越し。前々回は日本からタイ、前回はタイから日本。海外引っ越しに比べたら国内、それも本州内の引っ越しなんてへっちゃら!……と思っていたら、4回中、一番大変な引っ越しでした。

 朝から荷物搬出。アー○さんの京都支店にお願いしましたが、スタッフさんが優秀!礼儀正しいし、作業も早いし、文句ナシ。3人手配で、実際は2人で作業しますが、2時間で終了。退去チェックを受けてから、いざ千葉へ!6時間半のロングドライブでした。旅日記はこちら。この日は千葉のホテル泊。

【4/3更新分】
 朝一で社宅の管理人室へ。全戸数分の駐車場がないと聞いていて、すでに数人待っていたのだけど、なんと最後の1台をゲット!あと5分遅かったら、自分で探さなくちゃいけないところでした。

 いざ新居へ。結婚してから国内では初めて、洋室のある家です♪和室が一つしかないので、ちゃぶ台と布団をどうするか悩んだ結果、和室は寝室に。フローリングにちゃぶ台というのも、和モダンで悪くはないです。

 旦那に転入届を出しに行ってもらい、その間に大掃除。トイレ・お風呂をすぐ使える状態にしたところで、荷物到着。搬入は2時間半かかりました。京都支店はガテン系のスタッフだったのに、こちらはバイトくん?仕事ぶりは悪くはないけれど、京都支店のスタッフならもう少し早く終わったような気がする。

 さらに洋服も片づけたところで、バタンキュー。旧居&新居で大掃除2連続は、さすがに疲れます…。

【4/4更新分】
 NTTは混んでいるけれどKDDIは空いているのか、今日からネット開通。エアコンと洗濯機の取り付けも終わり、さっそく洗濯。

 そして、早く遊びに行きたいという一心だけで、本以外は片付け終了!あとは、ちゃぶ台の下に敷くカーペットを買えば、いつでも友達を呼べる状態です。まぁ、1年前に引っ越しを経験したばかりだから、新生活で何が必要か(洗剤や掃除道具など)把握し、事前に買って車で持ってきていたおかげだと思います。

 本帰国の時は入居するまで時間がかかったし、家電が届くのも時間がかかったけれど、今回は2日で終了!明日からご近所探索しまーす。その前に免許証の手続きをしないと。

【4/5更新分】
 免許証更新してから、カーペットなど買出し。ついでに近くのスーパーを探索。

引っ越し終了!(09/04/06)

 毎回、引っ越し時の荷物で最後まで残るのが、本。なんだかんだで、今回はダンボール12箱。

 タイの家では、寝室に棚がたくさんあったので、そこに並べてました。
 大阪の家では、押入れがたくさんあったので、そこに並べてました。
 今度の家では、細長い物入れがあるのみ。

 普通なら、本が増えてきたから本棚を買おうか〜♪なんて話になると思いますが、そこは転勤族の我が家。次に引っ越した家が狭い場合、本棚なんて入りません。それでなくともちゃぶ台生活のため、背の高い家具は置かないようにしているのです。

 そういえば東京の家では、ダンボールの四辺を外側に折ってガムテープで貼り、横に立てて並べていました。大阪で本を詰めた時に1箱1ジャンルにしたので、これはいけそう!

 まずは物入れの棚に、あまり読まない本をダンボールに詰めたまま押し込む。1年読まなければ、次の引っ越しで古本屋に出してしまおう。

 カウンターの下に、旅行関係の本が入ったダンボールを並べてみる。並べたダンボールの上に、タイで買ったシルクのテーブルセンターをかければ、見栄えもそこそこ。カウンターの上にはお茶セットを常設してあるから、旅行代理店付属のカフェみたいになりました♪