1回目:長岡(新潟)→東京

転勤の内示が出た!(00/03/14・引越し21日前)

 正確には、1回目は神奈川(実家)→長岡なのだけど、彼は4月に金沢から長岡に単身パックで来てしまったし、私もダンボール12箱を3回に分けて送っただけなので、本格的な引越しは今回が初めてになります。

 内示で東京転勤が決定したのが3月10日ですが、それまで何もしなかったわけではありません。12月頃から入ってきた引越し業者のチラシや、新聞の引越し特集を集めておきました。これからこれらを元に、業者に見積もりをお願いしたり、チェックリストを作成していきます。

 それから、長岡に来るときもそうだったのですが、まずは道路地図(長岡の時は「るるぶ新潟」も)を買いました。今回はまだ新居が決まっていないので、「スーパーマップル詳細首都圏道路地図」というのを買いました。他の地図とは違い、都心は縮尺4000分の1、その他は15000分の1、とかなり大きく載っています。千葉・埼玉も載っているから、新居がどこになっても安心です。

 さらに、インターネット上で情報集めを開始しました。長岡に来たときも「初めての土地で知り合いがいないのは寂しい!」と思い、「ご近所さんを探せ」「Yahoo!掲示板」(それぞれリンクにあります)でネット友達を探しました。あとは、その土地に関するHPをとにかくたくさん探して、使えそうなHPはお気に入りに追加していきました。特に「Yahoo!掲示板」はオススメです。オフ会は5回ぐらい参加して、今ではお誕生会を開くぐらい仲良くなりました。個人のページの掲示板とは違い、性別・世代共にいろいろな方に出会えるので楽しいです。

初めての見積もり(00/03/17・引越し18日前)

 日本通運とヤマト運輸に見積もりに来てもらいました。やはり、転居日と転居先がわからないと、詳しい料金はわからないそうです。ただ、どちらの会社もそんなに料金はかわらなくて、2tトラック5.2万(4tトラック6〜7万)、人件費一人1.5万、エアコン(別業者に頼む)2.5〜3万でした。

 一番の問題は人件費!搬出は新潟の人、搬入は東京の人がやるから、2倍かかります。日通の方は、「社宅だから1階だったら2人、2階以上だったら3人必要ですね」と言われたし、ヤマトの方は「手伝ってくれる人がいれば、搬出はゼロでもいいけど」と言われました。人件費って、県内は搬出も搬入もやるから、日当1.5万はわかるけど、半日しかやらないのに1.5万〜?半日割引ってないのかなぁ。

 ヤマト運輸では、長野・新潟から一都三県への引越し限定で、単身パックのボックス4つ(2t分)で74800円というお得なパックがあります。単身パックは1ボックス24000円だし、高速代(7150円)と一人分の人件費も含まれています。でも、4月3日までの限定。引越しがおそらく4月4日だから無理だろうな。

 見積もりプレゼントとして、日通からは「引越し完全ガイド」、ヤマトからは「クロネコ貯金箱」をもらいました。「引越し完全ガイド」にはチェックリストだけではなく、各種手続きの方法が詳しく載っていました。これは助かります。ぜひもらってください。貯金箱はいらないけどね。

 結果として、日通はダンボール30箱無料なのに、レンタルの梱包材が高いらしく、全部で20万前後。でも、トラック10%引き、その他10%引きになるので、ヤマトとたいして変わりません。「県外引越しは、最低でも4tトラック」という日通に対して、ヤマトは「2tから。乗らなかったら、冷蔵庫だけ送ることも可」という。トラックが小さいと1〜2万安くなります。うーん、転居先が決まったら、もう一度見積もりを取ってもらおうっと。

見積もり2回目&手続き開始(00/03/25・引越し10日前)

 昨日やっと新居が決まりました!世田谷区です。彼の会社の人が決めた、というので、ダック引越しセンターに見積もりをお願いしました。トラック代と人件費はそんなに変わらないけど、エアコンが1.3万でした。おまけにダンボール・ハンガーボックス・布団袋・梱包材全部無料♪(ヤマトはダンボールが一つ300円らしい。)

 部長さんが来てくれたのですが、いろいろ細かく説明してくれました。ヤマトでは洗濯機の設置がオプションで4000円。日通が県外引越しは4tトラックなのは、200キロ以上だと休憩を取らないといけないけど、仮眠施設が4tトラックにしかついていないから。ベースは東京の料金だけど、新潟は人件費が安いから割引できる。などなど。

 ハンガーボックスに入れる洋服と布団は当日梱包でいいし、梱包材が無料だし、総計が14万3千円で3社で一番安かったので、お願いすることにしました。県内の引越しだったら、3tトラックでも8万ぐらいなのになぁ。

 ★見積もりで聞いたこと
  引越し保険/エアコンの取外し・取付け/所要人数/ダンボール何箱分? /梱包はどこまで?/所要時間

 さて、住所が決まったので、NTTに電話して新居の電話番号をゲット。それから、電気・ガス・水道・NHK・KDDに電話して手続きしました。その際に新居の電話番号が必要となるので、必ずNTTから手続きしましょう。それから、お客様番号が必要なので、領収書を手元に用意しておきます。カード会社には変更届を送ってくれるように頼みました。

 ダンボールをもらったから、明日からいよいよ荷造りです!

荷造り開始!(00/03/26・引越し9日前)

 引越しまでの日程表と、今うちにある食材&調味料すべての一覧を作りました。チラシの裏に大きく書いて、カウントダウン開始!食材一覧の方は、すべて使い切るようにメニューを考え、これも大きく書いておきました。普段は作るときにメニューを考えていたので、毎週ちゃんと考えている人はエライなぁ、と思ってしまいました。

 お昼を食べて、いよいよ荷造り開始。ダックのサービスセットは、エアーキャップ・緩衝材・ひも・クラフトテープ・軍手がセットになっているので便利です。ダンボールはL10個・M10個もらいました。半日かけて、当日クルマで持っていくもの&前日まで使う台所用品&家電、以外はダンボールに入れました。やっぱり私のものが多かったけど、全部でL7個・M4個。他の家庭に比べたら全然少ないらしい。衣装ケースや小物入れケースはそのまま持っていってくれるから、あとは食器&鍋だけ〜。

 当日持っていくものは、私の布団(彼の布団は捨てていく)・掃除機・カーテン・湯沸しポット・貴重品・身の回りのもの・ノートパソコン。いくら荷物がたくさん入るナビディンゴとはいえ、こんなに積めるのだろうか。

今週やったこと(00/03/30・引越し5日前)

 引越し5日前ともなれば大忙しのはずだけど、どうもヒマヒマ。月曜日に市役所に行き、転出証明書をもらってきました。平塚市役所は転入届と転出届の用紙が別々だったのですが、長岡市役所はなんでもかんでも住民異動届でOKらしい。片隅に郵便局の住所変更届の用紙が置いてあったので、ついでに書いて箱に入れてきました。

 昨日、郵便局の方がたまたま来てくれて、いろいろ手続きしてもらいました。給料の振込みが郵便局なので、公共料金・カード会社の引き落としはすべて郵便局でやっています。おかげで引越し当日の料金精算もないし、口座変更もないです。長岡に来た時もふらりと郵便局の人がやってきて、公共料金の引落しの手続きをすべてしてくれました。今回は東京電力などの手続き!社宅だから番号がわかるらしいけど、さすが全国チェーンです。おまけに、通帳の住所変更もしてくれました。普通は、免許証か住民票を持って新居近くの郵便局に行かなければいけないので、ラッキーです♪「こびりつかない」しゃもじと、洗剤ミニパックセットをもらいました。さすが郵便局、引越しでも邪魔にならないものをくれます。

最終荷造り(00/04/01・引越し3日前)

 送別会で二日酔いの旦那をたたき起こし、最終荷造りを開始しました。今夜はYahoo!掲示板で仲良くなった友達が送別会を開いてくれるというので、もう料理をするのをやめることにし、台所用品をすべてしまいました。お皿を新聞紙で包んだのですが、何故か彼の方が上手かった。さらに、引越し当日はクルマで移動するので、トランク2つに身の回りの物を詰め、当日使わないものもすべてダンボールに詰めました。前に詰めた分も合わせ、全部でL10個・M8個。さすが引越し屋さん、「ダンボール20個ぐらい」と言っていたのは大正解でした。ただ、洋服は当日ハンガーボックス5つに入れてもらいます。ダンボールに詰めると、もっと数が増えてしまうから、これは便利!

 梱包で便利だったな〜と思ったのが、家電の空き箱。電子レンジ・炊飯ジャー・トースター・ファンヒーター・米びつなど、去年の5月に結婚してそれらを買った際に、空き箱を全部取っておきました。今日はそれぞれの箱に入れるだけ。普通は引越し屋さんの方で梱包してくれると思うけど、その分時間が短縮できるかと思っています。

 そういえば、昨日東京ガスに電話しました。引越し当日に新居から電話をかけて開栓に来てもらえばいいのだけど、彼が気にしていたので。まぁ、手配は早いに越したことはないですね。

 夜は「出前を取るよ〜」と寂しそうに言う彼を残し、送別会に行ってきました。飲んで歌ったけど、いつものメンバーと会えるのも最後だな・・・と思うとちょっと寂しくなりました。「贈る言葉」を歌ってくれて、ほろり。「転妻」とか「春の会」と違って男性もいるから、大学のサークルみたいに、いろいろな話題・情報を聞くことができて、とても楽しかったです。最後とはいいつつ、明日のお昼にみんなでラーメンを食べに行きますが。高価なものをありがとね〜。必ずまた長岡に来ます!

大掃除(00/04/02・引越し2日前)

 昨日荷造りが終わったので、今日は大掃除。ガス台・シンク・トイレ・洗面台・窓拭きをやりました。12月の大掃除の時にちゃんとやったので、今回は簡単に。少なくとも、この家に来たときよりもキレイになりました。洗濯も今日までなので、あとは明日お風呂掃除をすればすべて終了です。

 お昼は、Yahoo!のみんなと「潤」というラーメン屋さんに行きました。昨日の飲み会で「長岡にいるうちに行ってね〜」という話になったので。今日初めて彼も連れて行きました。味の方は、豚ガラベースで、背油入りのこてこて醤油味。でも、隠し味に柚子が入っているらしく、結構さっぱりしていました。麺はスパゲティのように太く、あまり縮れていません。スープが麺にからまないから、さっぱり食べられたのかも。

 夜は、「ア・ターブル」という洋食のお店に行きました。赤い一軒屋で、内装もアットホーム。ビーフタンシチューセットを頼んだのですが、前菜・野菜スープ・サラダ・シチュー・クリームブリュレ&カシスヨーグルト、どれも美味しかったです。これで2300円は安い!二人でいろいろおしゃべりしながら、楽しい時間を過ごせました。長岡にも、探せばこんなにお洒落なお店があったんですね。世田谷には探せばいろいろあるだろうけど、高いだろうな・・・。

 帰ってきてから、お隣と下の方へ挨拶に行きました。全然社宅付き合いがなかったので、引越し当日にバタバタして迷惑をかけるであろうところだけにしました。挨拶の品は「たれぱんだ焼き」。小さい子供がいるご家庭だったので。

引越し前日(00/04/03・引越し1日前)

 お風呂掃除・冷蔵庫掃除をして、洗剤とか物干し竿をしまっていたら、彼が帰ってきました。今日は辞令をもらってくるだけらしい。クルマで運ぶプリンターとかもしまったら、結局残っていたダンボール2箱使ってしまいました。14時にエアコン業者が来て、エアコンを外していきました。30分ぐらいで終わったけど、さすがプロ。テキパキしてますね。

 彼がまた送別会だったので、私は一人でカップ焼きそば。引越し前はしょうがないか。長岡にいるのも、あと14時間〜。

引越し当日(00/04/04)

 いよいよ、引越し当日。思えば私が初めて長岡に来たのも4月4日でした。いや〜1年間って早いですね。早いといえば、今日の搬出も早かった。彼の会社の方も数名来てくれたので、業者さんが二人しかいなかったのに、1時間で終わりました。荷物を運び出したところから掃除機をかけていったので、9時半には終わりました。ガス会社の人に閉栓してもらって、長岡とはおさらば。と思ったら、危うく物置にあった自転車を積み忘れるところでした。

 ナビディンゴに荷物を積んで、関越道を走ったわけですが、長岡から練馬まで制覇したことになります。新幹線では来るかもしれないけど、クルマではもう来ないだろうな。魚沼のあたりは、まだ雪景色でした。途中の上里SAでお昼を食べ、結局ずっと彼が運転しました。見えてきましたよ、新居が。10時半に長岡を出発して、世田谷についたのが14時半ぐらい。

 外観は思ったよりはきれいでしたが、中は想像通りでした。築34年の社宅だから、というのもあるけど、前に住んでいた方が独身の男性だったので、掃除しないで去っていったらしい。料理もしなかったらしく、シンクはほこりだらけでした。おまけに、ガスコンロと照明がない!長岡の社宅は最初から完備していたし、築3年だったから、「持っていったんだ〜」「掃除していけ〜」とブーブー言ってました。(あとで話を聞いたら、ガスコンロと照明は最初はなく、親切な人だけ置いていくらしい。)

 とりあえず掃除をし始めたら、あっという間に16時過ぎになってしまいました。今日買うものをメモしてから慌てて市役所に行くと、結構混雑していました。「ガス台のサイズを測るの忘れた〜」ということで、彼が家に戻り、私は書類ができあがるのを待っていたのですが、「印鑑登録は本人にしかお渡しできません」と言われ、5時15分になったので追い出されてしまいました。警察署にも行きそびれたし、今日はついてないなぁ。ついていないといえば、彼がNTTに変更を申し込んだ時、使用開始日を4月5日としてしまったので、今日はネットができません。

 二人とも、かなり精神的ダメージが大きかったのだけど、碑文谷ダイエーでガスコンロ・照明・彼の布団・カーテン(長岡ではカーテンが必要な窓が一つしかなかったから)を買ったら、さらに疲れてしまいました。全部で4万円ぐらいしたし。でも、ここのダイエーはお惣菜コーナーが充実しているので、ご飯を買ったら元気になりました。

 明日は両家の母親にお手伝いをお願いしました。だって、汚すぎるんだもの。9時から搬入なので、午後整頓している間に、掃除をお願いしてしまおうっと。実家が近くだと、こういう時便利ですね。

 落ち着いてから、挨拶回りに行きました。といっても、お隣の方と、棟の副班長の方。あとは留守のようでした。挨拶の品は「魚沼産コシヒカリ3合ミニパック」。新潟らしくていいでしょう?ところで副班長の方は、3月29日の日記に書いた、最近メールをやりとりしている方でした。名簿で何号室かはわかっていたけど、いきなり挨拶に行くのもヘンかな?と思っていたので、ちょうどよかったです。やっぱり初対面よりも、メールやHPでやりとりをしてから会う方が、話しやすいですね〜。

今日は搬入(00/04/05)

 そういえば詳しくは書いていなかったのだけど、旧居と新居の距離が200キロ以上ある場合、当日搬出・翌日搬入になります。というわけで、今日も8時半から搬入。昨日来てくれたベテランさんが運転してきました。もう一人は東京支店の人かと思いきや、赤帽の人でした。横流し?長岡の社宅と比べて全然狭いので、冷蔵庫と洗濯機の配置に苦労しました。今日もやはり1時間で終わりました。

 昨日ガスコンロを買ったので、今日ガス会社の人に来てもらって、ようやく開栓。やっとお風呂に入れる♪ベランダ掃除をしていたら、母が手伝いに来てくれたので、さっそくトイレ&お風呂をお願いしました。さすが主婦歴?年。かなり助かりました。お昼を買ってきてくれたので3人で食べていたら、彼ママも登場。いろいろおしゃべりしました〜。クルマで成城学園前まで送ってから、市役所・警察署・ダイエーめぐり。パスタソースとかカップ麺とかを買い込んできました。そういえば、まだ歩いて駅まで行っていないけど、駅前にもいろいろお店があるらしい。

 17時頃彼ママからもらったハンバーガーを食べてから、台所用品・お風呂用品・雑貨などを荷解きしました。やっと引越し9日前の状態に戻りましたよ。残っているのは、本・CDと、私のかばん・靴・ほとんどが私の、洋服タンスの中身です。

引越し終了!&次回に向けて(00/04/06)

 今日も9時からエアコン取り付け。荷物搬入の翌日にやるのが一般的らしいです。長岡の社宅と違って、どうもヘンな構造をしているらしく、エアコンの配管も「穴がヘンなところを通ってますね。管の長さが足りないから、交換しないと」ということで、2時間もかかったし、1.5万もかかった。まぁ、これで引越しはすべて終了です。ガスコンロ台なども含めると、総額20万。これからの引越しはもっとかかるのかな〜。

 荷解きの方は、あと本&CDだけです。長岡の社宅は、窓のところに出窓のような棚があったのでそこに本を置いていたけど、ここは収納スペースが少ない。シェルフを買ってから本の整理をします。洗面台もないから、化粧品を入れるトレイなども買ってこないと。

 今回初めて引越しというものを体験したわけですが、いくつか反省点があ ります。

 1.新居の確認
 今回はこれを怠ったせいで、当日「ガス台がない」とか「電灯がない」とか「汚い!」と騒ぐはめになりました。ちょっと恥ずかしくても、電話で聞いておくべきでした。社宅&遠距離だと、下見ができないんですよね。

 2.当日の持ち物(荷物を搬出してから、翌日搬入するまで)
 クルマで移動したのでいろいろ持っていったのですが、結構使わなかったものもありました。

 ★使ったもの
 雑巾/掃除機/ドライバー/ペットボトルのお茶&紙コップ/ゴミ袋/布団/カーテン/割り箸/懐中電灯(電灯をつけたのが夜だったので)/湯沸しポット/延長コード/目覚まし時計/現金10万ぐらい

 ★使うはずだったもの
 電話&ルータ/パソコン(電話の開通が翌日になっていた。)/お風呂セット(ガスコンロを買うため、開栓を翌日にしてもらった)

 ★持っていけばよかったもの
 トイレ・お風呂掃除の洗剤&ブラシ/醤油

 3.クルマの運転
 結局、長岡−世田谷間すべて彼が運転したので、当日の夜は疲れ果てていました。長岡でもっと運転の練習をしておけばよかったな。

これも忘れずに(00/04/21)

 別に変えなくてもいいのが、クルマのナンバー。変えないと車検を通らないという噂ですが、どちらにせよ憧れの品川ナンバー!に変えることにしました。本当は自分で陸運局まで運転してナンバーを変えればいいのですが、私はペーパードライバーなので、三菱のディーラーに頼みました。必要な書類は以下の通りです。

 1.車検証(ナンバープレート)変更
  住民票/印鑑証明書/委任状/保管場所証明書(会社の担当課にハンコをもらう)/車検証コピー/OCRシート
  ※だいたいディーラーの方で用意してくれます。
 2.自賠責保険住所変更
 3.任意保険住所変更
  新車検証コピー/自賠責証
  ※クルマを買った、長岡のディーラーに頼みました。

 19日に車庫証明を取ってきてもらい、住民票・車庫証明・車検証を持ってクルマで陸運局に行き、車検証&ナンバープレートを変更してもらったようです。ちなみに料金は以下の通りです。

 ・登録代行費用14480円(車庫証明代行費用11000円はサービス)
 ・車庫証明申請 2500円
 ・車庫証明受領  500円
 ・新規ナンバー 1440円
 ・印紙      350円
 ・自動車税  31600円
  ※本当はナンバー変更時に払うが、後で現金書留でもOK
     合計:50870円

 自分で陸運局に運転していって、ナンバープレートも自分で取り付ければ絶対にその方がお得なので、次回の引越しまでには運転を練習しておこうと思っています。